宮城大生、多賀城で「センキョ割」 学生主体の実施は県内初

 22日公示、7月10日投開票が有力な参院選で、投票すると飲食店などの特典が受けられる「センキョ割」が宮城県多賀城市で実施される。宮城大の学生でつくる「多賀城センキョ割学生実施委員会」が主催する。一般社団法人選挙割協会(東京)によると、学生主体の「センキョ割」実施は県内で初めて。実施委は6月30日ま…

残り 645文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ