閉じる

八幡平・ドラゴンアイ「開眼」 スノボ侵入の影響か、きれいな円形ならず

 岩手、秋田両県にまたがる八幡平(1613メートル)山頂付近にある鏡沼で、ドーナツ状に雪が解け、水面が青白く輝いて竜の目のように見える「ドラゴンアイ」が見頃を迎えている。

 沼は直径約50メートル。5月下旬に外側から雪解けが始まり、11日に中心部が解けて「開眼」した。昨年と比べ4日遅い。今年は周縁部の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ