閉じる

「定義さん」のホタル、見頃間近 30年の努力で清流戻る 2日にまつり

 「定義さん」として親しまれる定義如来西方寺(仙台市青葉区大倉)付近で、ホタルが間もなく見頃を迎える。満天の星の下で数百匹のホタルが乱舞する姿は圧巻の景色という。7月2日の「定義ホタルまつり」を前に、「絶景づくり」に携わった関係者の思いを聞いた。

「呼び戻すべ」

 「クリスマスツリーのように木に止まった…

残り 547文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより