FAQ

埋設は60年前 水道管破損で2万戸超断水 仙台・台原

水道管破裂で道路冠水

 15日午前9時10分ごろ、仙台市青葉区台原5丁目で、60年前に埋設された水道管から水が噴き出し、一帯が冠水した。青葉、宮城野、泉区の最大計約2万2000世帯で断水などが発生。断水は午後0時半に解消したが、水が濁ったり、出にくかったりする地域があり、市は応急的に給水を実施した。

 地下約2メートルに埋…

残り 408文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る