FAQ

宮城の記録的大雨、住宅被害660戸 2河川計3カ所で決壊

 宮城県を中心にした15日夜からの記録的な大雨で、県は17日、県管理の2河川計3カ所で決壊が起きたと発表した。一部損壊や床上浸水といった住宅被害が松島町や加美町など計660戸で確認されるなど、被害が広がりつつある。

水田など浸水、避難続く

 県の17日正午現在のまとめでは、決壊したのは、大崎市古川矢目地…

残り 755文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る