閉じる

仙台育英、強豪への軌跡 大越、佐藤世の勇姿も<プレーバック・夏の甲子園>

 第105回全国高校野球選手権大会で、2連覇を目指す仙台育英が2年連続の決勝進出を決めました。1963年に初出場し、昨夏は29度目の出場で東北勢の悲願だった深紅の大優勝旗の「白河の関越え」を果たした仙台育英ナイン。東北屈指の強豪校はこれまで、夏の甲子園でどんな戦績を残してきたのでしょうか。河北新報社…

このページは会員限定記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ登録

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより