FAQ

「海と山、過去と未来をつなぐ船」 宮城・南三陸伝承施設、設計の隈氏がイメージ解説

 宮城県南三陸町は29日、志津川地区の中心市街地に10月1日オープンする東日本大震災伝承施設「南三陸311メモリアル」の記者発表会を東京都内で開いた。佐藤仁町長らが命の尊さを伝えるアートゾーンや船をイメージした建物の設計の狙いを説明した。

 アートゾーンには、昨年7月に急逝したフランスの現代美術家クリ…

残り 459文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る