FAQ

伝統工芸「こぎん刺し」で宿泊施設に彩り 青森・西目屋 来年夏までに全部屋改装

 白神山地の玄関口、青森県西目屋村の宿泊施設「グリーンパークもりのいずみ」が、伝統工芸こぎん刺しで館内を彩る取り組みを進めている。県内外の利用客に関心を持ってもらうのが狙いで、来年夏までに全部屋を改装する。

 こぎん刺しは津軽地方に伝わる伝統工芸で、「日本三大刺し子」の一つとされる。中でも模様が細かい…

残り 415文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る