閉じる

男鹿・雲昌寺のアジサイ、紫外光が守る 薬剤使わず炭疽病を抑制

 秋田県立大(秋田市)の戸田武准教授(47)=植物病理学=は「アジサイ寺」として知られる男鹿市北浦の雲昌寺で、アジサイの葉に発生した黒色の斑点が紫外光(UV-B)によって抑えられたと発表した。戸田准教授は「他の植物の病害対策にも応用したい」と話す。

秋田県立大・戸田教授が発見

 雲昌寺のアジサイは、古仲…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ