FAQ

モンゴル高専生が宮城の企業視察 仙台高専が交流プログラム

 仙台高専(仙台市)は27日~10月3日の日程で、モンゴルの高専生15人を招いた交流プログラムを実施している。講義や演習といった座学に加え、宮城県内の地元企業を回ってものづくりの現場を視察。日本での技術習得を希望する高専生の編入学や、優秀な人材を求める地元企業への就職につなげる狙いがある。

 新型コロ…

残り 612文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る