FAQ

乗り合いタクシー「おいでもん号」試験運行開始 仙台市内5例目

 仙台市太白区生出地区で3日、予約制乗り合いタクシー「おいでもん号」の試験運行が始まった。通院や買い物に出かける住民の足を確保するため、地区の8町内会などでつくる交通検討会が運営主体となり、来年3月31日まで実施する。

 運行はKM仙台タクシー(太白区)に委託。小型車(乗客定員4人)を利用し、平日に1…

残り 328文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る