閉じる

Jアラート、登校中の児童に届かず 青森 防災無線の整備急務

 北朝鮮の弾道ミサイル発射に伴い、4日午前7時半ごろから作動した全国瞬時警報システム(Jアラート)の警報音が、青森市では登校中の児童生徒に届かなかった。同市の大半の地域で防災行政無線が整備されていないためで、災害も含め有事対応の課題が浮き彫りになった。

大人と違いスマホなく

 Jアラートの警報が鳴り響い…

残り 463文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ