閉じる

政府の総合経済対策 「規模ありき」は通用しない 社説(10/6)

 またも「規模ありき」の議論になりはしないか、注視していく必要がありそうだ。暮らしを直撃する物価高への対応は急務だとしても、施策の実効性を十分に検討しないまま借金依存を深めれば、財政悪化への懸念からさらなる円安を招きかねない。

 深刻な影響を受ける低所得層や子育て世帯への効果的な支援が最優先だ。既存の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ