閉じる

教団被害救済法案 今国会で必ず成立させよ 社説(11/1)

 正体を隠して人の心に入り込み、社会通念上受け入れがたい高額献金や物品の販売・購入を強いる。

 宗教法人であろうが、例外扱いはできまい。信教の自由を理由に、常識を逸脱する行為を見過ごすことはできない。宗教を隠れみのにした搾取の構図に毅然(きぜん)とメスを入れ、救済を可能にする法整備が喫緊の課題だ。早期…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより