閉じる

JTBが角田でサテライト業務開始 ふるさと納税業務をサポート

 旅行大手JTBは、東北初となるサテライトオフィスを宮城県角田市に開設し、1日に業務を始めた。ふるさと納税事業のサポートに特化し、市の新たな返礼品の発掘や既存商品の価値向上などに取り組む。

 オフィスは市役所近くに設けられ、業務は当面社員1人で行う。今後、地元でスタッフ1人を採用する。JTBは10月、…

残り 321文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集