閉じる

福島市いじめ 被害児童側と示談成立 市長、教育長が謝罪

 福島市立小の6年生がいじめを受け2020年に自殺を図った問題で、当時児童だった生徒(15)側が裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立て、木幡浩市長らの謝罪と解決金180万円を市が支払うことなどで示談が成立したことが22日、分かった。

 示談を受け、木幡市長と佐藤秀美教育長が同日、生徒に謝罪。両親らと…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ