FAQ

ベガルタ遠藤選手、児童相手に美技披露 ユース時代にプレーした塩釜訪問

 サッカーJ2仙台のMF遠藤康選手が18日、塩釜市の塩釜一小を訪れ、サッカーを通して児童33人と交流した。

 シュート対決やミニゲームで一緒に汗を流した。スピードに乗ったドリブルを披露すると、児童から歓声が上がった。

 今季加入した遠藤選手は仙台市出身で、ユース時代まで塩釜FCでプレーした。「青春を過ご…

残り 227文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る