閉じる

東北景気判断 据え置き 日銀・11月 個人消費を上方修正

 日銀仙台支店は25日、11月の金融経済概況を発表し、東北の景気について「緩やかに持ち直している」との基調判断を6カ月連続で据え置いた。新型コロナウイルス感染症の流行「第8波」入りしたとみられる中でも、個人消費の持ち直しの動きが進んでいる。

 個人消費は「コロナの影響などが和らぐ中、持ち直しの動きが進…

残り 501文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ