閉じる

コロナ禍で苦境のウエディング業界 宮城の21社・団体が協議会設立 「地元で結婚式」浸透目指す

 新型コロナウイルス禍で苦境に立つウエディング業界の再生に向け、宮城県内の結婚式場運営会社などが連携し、任意団体「みやぎブライダル協議会」を設立した。大切な人たちと人生の門出を祝う結婚式の意義や魅力、感染対策の徹底による式典の安全性を広く発信し、婚礼関連の需要を喚起するのが狙い。普段はライバル関係に…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ