閉じる

山形の自然 写真家W杯へ 小関さん2作品が日本代表に 「飯豊・白川湖の水没林」と「森林を飛び交うホタル」

「命の尊さ伝わればいい」

 プロ写真家が挑む国別対抗の世界大会「ワールドフォトグラフィックカップ2023(WPC)」で、日本代表の24作品に、山形市の小関一成さん(45)が山形県内で撮った写真2点が東北で唯一選ばれた。選出は2018年大会以来2度目。「山形の自然を写して認められたのは光栄」と話し、来年…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ