閉じる

仙台の彫金作家・故谷関恭子さん 故郷登米で初の作品展 開幕前日に死去、開催心待ちに

 宮城県登米市登米町出身の彫金作家、谷関恭子さん(仙台市泉区)の作品展「手しごとの彫金」が、同市の高倉勝子美術館で開かれている。2年前から膵臓(すいぞう)がんで闘病していた谷関さんは開幕前日の16日、72歳で死去。故郷で初めての展示に向けて、亡くなる直前まで意欲を見せていた。

 谷関さんは11月22日…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ