閉じる

福島GAPの基準変更 農家の経営強化に生かそう 社説(1/9)

 福島県は先月、県産農産物の安全性を担保する県独自の認証制度「ふくしま県GAP(FGAP)」の認証基準を国際水準に引き上げた。

 新基準では新たに、性別や国籍による差別の禁止や、作業ごとの責任者の決定といった取り組みを課す項目が加わった。認証により、農家、農業法人の経営体質強化につながることが期待され…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ