閉じる

暮らしに役立つアプリを考えよう 宮城県など3月にイベント初開催

2月10日まで参加者募集

 宮城県や県商工会議所連合会などは3月2~4日、県民の暮らしに役立つアプリ開発を目指す初めてのイベント「みやぎハッカソン2023」を仙台市で開く。IT人材の発掘を通じた起業家の育成や、若者の県内定着を図るのが狙い。参加者を2月10日まで募集している。

 ハッカソンは、技術力や創…

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ