閉じる

旧文通費の抜本改革 これ以上の放置、許されぬ 社説(1/20)

 経費の透明化という一般の企業などでは当たり前のことを、国会議員はいつになったらやるのか。月額100万円が支給される「調査研究広報滞在費」(旧文書通信交通滞在費、文通費)の改革を、これ以上放置することは許されない。

 日本維新の会など野党3党が旧文通費の使途公開や未使用分の返還を義務付ける歳費法などの…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ