閉じる

車いす用駐車スペースの青色塗装、発祥は山形だった 障害者団体が訴え全国に波及

 山形県発祥のユニバーサルデザインが全国に広がっている。車いす使用者用駐車場の全面青色塗装。相次ぐ不正使用に業を煮やした山形県内の障害者団体が呼びかけたのがきっかけとなり、公共施設や商業施設などで導入が進む。活動ぶりが評価された団体は昨年12月に内閣府から表彰され、「全面青色塗装が全国でさらに広がる…

残り 836文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ