閉じる

宮城の賃上げ予定企業24%どまり 22年度から半減、大手と地方中小との明暗浮き彫り

 七十七リサーチ&コンサルティング(77R&C、仙台市)が25日に発表した宮城県内の企業動向調査結果によると、2023年度に賃上げする予定の企業は全体の24・2%にとどまり、前年度からほぼ半減した。23日に事実上始まった春闘では大手企業による賃上げが歴史的物価高に見合う水準に達するかが焦点だが、賃上…

残り 450文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ