閉じる

四国の味を給食で 大郷町内の小中学校で郷土料理味わう

 大郷町内の小、中学校で24~27日、「学校給食で旅気分! ~四国味巡り~」と題し、子どもたちが給食で四国の郷土料理を味わった。

 24日は高知県の名物として、かつおのフライやニラ玉スープなどを米飯と一緒に出した。大郷小(児童388人)1年の遠藤夢琉(ゆめる)さん(7)と大友結さん(7)は「フライがお…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ