閉じる

全日制平均1.02倍、トップは宮城工情報技術2.13倍 2023年度・宮城の公立高入試倍率

 宮城県教委は17日、2023年度公立高入学者選抜の出願状況を発表した。全日制の募集定員1万3760人に対し、1万4095人が出願した。平均倍率は1・02倍。全日制の最高倍率は宮城工情報技術科の2・13倍だった。

 本試験の学力検査は3月6日、合格発表は16日午後3時。

・・・・・・・・・・・・・・・・…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ