閉じる

園児の絵、登米市のパンフ表紙に 子ども・子育て条例周知に活用 「子どもが主役」アピール

 登米市の認定こども園「豊里こども園」の園児たちが描いた絵が、市子ども・子育て条例を周知するパンフレットの表紙を飾った。市の担当者は「子どもが主役の条例。園児に参加してもらい、大人たちが支えるとのメッセージを伝えたかった」と狙いを説明する。

 昨年9月に制定された条例の概要をまとめたパンレットはA4判…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ