閉じる

釜石の児童見守り40年 交通指導隊長・佐藤さん夫妻、全日本交通安全協会から表彰

 「岩手県釜石市の名物というべき存在」。住民にそう評される夫妻が、全日本交通安全協会からそろって表彰された。約40年間、児童の登下校を見守ってきた市交通指導隊長の佐藤鉄太郎さん(81)と、活動を家庭で支える妻のツカ子さん(80)。隊員仲間を失った東日本大震災を乗り越え、鉄太郎さんは街に立ち続ける。(…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ