閉じる

心の痛みほぐれ前向く ■ 「生き残った」使命全う 遺族の心のありようは…<挽歌の宛先 十三回忌に寄せて> #知り続ける

 大切なあの人の魂はいま、どこにあるのだろう。東日本大震災で突然の別れに直面した遺族たちの心のありようを描いた2015年1~7月の朝刊連載「挽歌の宛先 祈りと震災」。震災から間もなく12年。仏教では一つの節目となる十三回忌を、どのように迎えるのか。当時取材に胸の内を明かしてくれた2人の元を再び訪ねた…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ