閉じる

首相「希望住民の帰還を推進」 福島・追悼復興祈念式参列

処理水海洋放出には触れず

 東日本大震災の発生から12年となった11日、岸田文雄首相は福島県を訪れ、昨年に引き続いて県主催の追悼復興祈念式に参列した。東京電力福島第1原発事故の被災地で避難指示が順次解除されていることに言及し「地震・津波被災地域の復興は着実に進展している」と強調した。

 追悼式で首相は「…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ