閉じる

知られぬ遺産むなしく 宮城・大崎市役所のクロマツ伐採問題<足報ワイド>

 宮城県大崎市が市役所本庁舎の建て替えに伴い、庁舎前のクロマツを伐採する方針に対し、市民有志が保存を求めた。問題が浮上したのは昨年12月。新庁舎は完成し、今年5月の開庁を待つばかりという段階だった。「なぜ今?」と疑問に思うとともに、見慣れた古木の運命に考えが及ばなかった自身の不明を恥じた。

 クロマツ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ