閉じる

宮城・若柳小車侵入 危機管理、車は想定外 専門家「校門の施錠徹底を」

 宮城県 栗原市若柳小で6日、軽トラックが侵入して児童4人をはねる事件が起き、安全であるべき学校の危機管理の在り方が改めて問われている。従来は不審者が徒歩で侵入する対策が中心で、車に対する想定は十分でなかった。専門家は「出入り口の管理を厳格にする必要性を再確認するべきだ」と指摘する。

通用口、常に開放…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ