閉じる

七十七銀女川支店員遺族、群馬・御巣鷹へ慰霊登山 「企業防災」訴え続ける

 東日本大震災の津波で勤務中に亡くなった田村健太さん=当時(25)=の父孝行さん(62)が12日、群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山をした。災害や事故の関係者と悲しみや痛みを分かち合い「失った大切な人の命を生かし、命を第一に考える社会をつくる」と企業防災の重要性をかみしめた。

各地の事故遺族らと…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ