閉じる

「数値訂正では済まぬ問題」 仙台市の健全化判断比率算定ミス 指標踏まえ決算審査、市議憤り

 仙台市の2017~21年度決算で財政健全化を判断する指標の誤算定が明らかになった21日、市議会総務財政委員会では「数値を訂正して済む問題ではない」などと批判が噴出した。指標を踏まえて決算内容を審査してきた委員たちは怒りをあらわにした。

 市の担当者の説明に対し、斎藤範夫委員(せんだい自民党)は、源泉…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ