閉じる

東北の対中水産物輸出は47億円 22年・貿易統計 禁輸措置続けば激減か<廃炉と海>

 東京電力福島第1原発処理水の海洋放出に伴い、日本の水産物の輸入を停止した中国に向けて、東北6県から2022年に輸出された水産物の金額は計47億2600万円だった。禁輸措置が常態化すれば、1年間で東北に数十億円規模の影響が及ぶ可能性がある。政府は販路開拓や内需拡大などの対策を急ぐ。(東京支社・古賀佑…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ