閉じる

ポッポー!石炭燃やす本格SL「さくら1号」 愛されて36年、遊具と侮るなかれ 福島・伊達

石炭燃料の本格SL、走り続けて36年

 福島県伊達市のやながわ希望の森公園内を、蒸気機関車(SL)が引っ張るトロッコ列車「さくら1号」が走っています。石炭をくべて蒸気を発生させる本物で、1987年の運行開始以来、多くの人に愛されてきました。整備や運行に手間はかかるものの、子どもたちに楽しんでもらおうと運行を続けています。(編集局コンテン…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ