閉じる

高級魚トラフグ、福島・松川浦で初水揚げ 地球温暖化に伴い漁獲量急増

 福島県沖のトラフグ漁が2日解禁され、福島県相馬市の松川浦漁港に約400キロが初水揚げされた。初日の競りでは最高で1キロ当たり約7000円の値が付き、順調な滑り出し。トラフグ漁は来年2月まで続く。

体長は35~40センチ、昨年より小さめ

 松川浦漁港から出漁したのは、相馬双葉漁協所属の漁船7隻。漁協ふぐ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ