閉じる

仙台の百貨店、歳暮商戦本格化 仙台三越、開店90年記念企画 藤崎、専門学校とコラボ

5類移行で店頭商品数増

 仙台市内の百貨店で歳暮商戦が本格化している。新型コロナウイルスの5類移行後、初の年末を前に各店は地場の食材を生かしたオリジナル商品を企画。前年までに比べて店頭で扱う商品数を増し、販売に力を入れている。

 仙台三越はカタログ販売を含め取り扱う全2447点のうち、本館の特設会場に9…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ