閉じる

宮城・気仙沼の山林にクマ1頭 シカの捕獲用わなで見つかる

 気仙沼市大峠山付近の山林で14日早朝、体長約1・1メートルのクマ1頭が、シカやイノシシの捕獲用に市が設置したくくりわなにかかっているのが見つかった。

 市農林課によると、同日午前6時45分ごろ、地元住民から市に通報があった。市職員が確認すると、クマの右手がわなでくくられていた。午前9時過ぎに地元猟友…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ