閉じる

福島・国見救急車リース問題 ワンテーブルが車両製造時期を虚偽報告 事前発注の実態を隠すため?

 備蓄食品製造のワンテーブル(宮城県多賀城市)が受託した高規格救急車12台をリースする福島県国見町の事業が中止となった問題で、ワンテーブルが2023年2~3月に車両を製造したと町に虚偽報告していたことが分かった。22年11月に事業者が公募される前の同年8月から製造していたが、その事実を伏せていた。町…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ