閉じる

ナマコ密漁で無職の男に懲役2年の実刑 罰金600万円 仙台地裁判決

仙台地裁

 宮城県石巻市の石巻漁港付近でのナマコ密漁事件で、漁業法違反の罪に問われた同県東松島市の無職の男(54)の判決で、仙台地裁は11日、懲役2年、罰金600万円(求刑懲役2年6月、罰金800万円)を言い渡した。

 判決によると宮城県利府町の無職の男(66)=漁業法違反で公判中=らと共謀し、1月19日と2月9日、石巻市の海域でナマコ計2・3トンを密漁した。

関連リンク

関連タグ

最新写真特集