伝える(6完)発想豊かに「体験」継承

気仙沼向洋高の旧校舎で震災当時の様子を語る小松さん(右)。「自分の体験を交えて伝えたい」と話す=8日、気仙沼市震災遺構・伝承館
1/2
河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る