FAQ

構想会議(2)議論紛糾「原則」で打開

 東日本大震災の発生から約1カ月後の2011年4月14日、首相官邸4階の大会議室で政府の復興構想会議の初会合が開かれた。民主党政権が発足させた会議は初回から荒れに荒れた。

 冒頭、議長の神戸大名誉教授五百旗頭(いおきべ)真(76)が「原発事故は会議の任務から外す」と政権からの指示を伝えると、複数の委員…

残り 2421文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る