閉じる

見えない敵-届かぬ警鐘(上)国の長期評価巡り暗闘

 黒い壁のような波しぶきが曇天にせり上がる。

 2011年3月11日午後3時35分ごろ。東京電力福島第1原発を高さ15メートルの津波が襲った。

 1~6号機の原子炉建屋全てが浸水し、このうち海抜10メートルにある1~4号機は深刻な状態に陥った。24時間後、最初にメルトダウン(炉心溶融)が始まった1号機の…

残り 1096文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集