FAQ

米沢ラーメンの人気店、年内で閉店 夫婦で切り盛り39年 愛され感謝「おしょうしな」

 米沢ラーメンの有名店「東部食堂」(山形県米沢市)が31日で閉店する。開業から39年目。店主の酒井孝悦さん(66)の体調悪化を理由に、看板を下ろすこととなった。米沢市内屈指の名店だけに、地元では惜しむ声が広がっている。

 看板メニューは「中華そば」で、煮干しのだしが香るしょうゆベースが特徴。酒井さんが…

残り 452文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る