FAQ

気仙沼市内の防潮堤整備完了、昨年12月末時点で54% 漁港復旧を優先

 気仙沼市は8日、東日本大震災後に市内で整備を進める78海岸の防潮堤106カ所について、昨年12月末時点で整備が完了したのは53・8%(57カ所)にとどまると明らかにした。

 同日あった市議会東日本大震災調査特別委員会で説明した。全体のうち、市が整備する防潮堤は23海岸37カ所で、完了したのは35・1…

残り 270文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る