閉じる

3・11追悼式開催を 復興相「10年のけじめ」

 平沢勝栄復興相は8日の閣議後記者会見で、東日本大震災から10年となる3月11日に行う政府主催の追悼式に関し「新型コロナウイルスが猛威を振るう中でも、けじめをつける意味で何らかの形で開催すべきだ」との考えを示した。

 政府は昨年3月、震災後丸9年の追悼式を中止し、大幅に規模を縮小した献花式を実施した。…

残り 219文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより