宮城県内でクラスター発生相次ぐ

 宮城県内は9日、男女72人の新型コロナウイルス感染が発表された。過去2番目に多く、クラスターの発生が相次いだ。

 大河原、蔵王、柴田3町の30、40代男女4人は大河原町内の酒類を提供する飲食店に滞在。既に3人の感染が判明しており、県はクラスター発生と断定した。

 仙台市青葉区の介護付き有料老人ホーム「…

残り 341文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ